女性目線で考えるハプバーでモテる男性はこんな男性だ! first appeared on 世界中で夜遊び!【ナンパと風俗】.

Copyright © 2022 世界中で夜遊び!【ナンパと風俗】 All Rights Reserved.

" />

女性目線で考えるハプバーでモテる男性はこんな男性だ!

怪しいバー 自称ハプバーソムリエールの筆者が色々なハプバーで遊んできて、モテてる男性、ハプれてる男性の傾向を調べてみました。 女性目線からみての内容なので、ハプバーで何かを起こしたい男性の方は参考にしてもらえればと思います。

そもそもハプニングバーとは一体何?

ハプニングバーWikipediaによると
ハプニングバーとは、性的にいろいろな嗜好を持つ男女が集まり客同士で突発的行為を楽しむ、バーの体裁をとった日本の風俗。ハプバーなどと略される。
引用元:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ハプニングバー

だそうで、昨今はコミュニケーションバーとか変態バーとかワクワクバーと称して営業していらっしゃる店舗も多いですが、広い括りで言えばどれもハプニングバーと言えるでしょう。 一口にハプニングバーといっても、さまざまな営業形態、さまざまな設備や内装のお店があります。 とはいえ、いわゆる風俗店ではないので、店内女性スタッフが性的サービスをしてくれることもありませんし、女性客は素人女性なので性的サービスをすることもありません。ただ、気に入ったお客さん同士で何かしらハプニングが起こるかも?起こらないかも?のドキドキを楽しみに行くのがハプニングバーの醍醐味です。 「ハプニングが無いのもハプニングのうち」 を肝に銘じてその遊びを楽しみましょう。

ハプニングバーの店内ってどうなってるの?

ハプニングバーイメージプレイルームとカウンターだけのシンプルなお店、ポール吊り床などの自宅の設備じゃプレイできないプレイを楽しめる店、コスチュームが豊富なお店、外人さんが多くて多国籍な雰囲気の店などその種類は多岐にわたります。 綺麗で広くてラグジュアリーな空間が何フロアもあるお店もありますし、かと思えばあまりにも狭すぎてお客さんがミルフィーユ状態で折り重なってハプってるお店もあったりします。 もう本当に店によりけりなので、
「ハプバーの店内といえばこれ!」
という特徴を言うのって難しいですね。 とはいえ、コスプレ衣装の貸し出しと、電マなどのアダルトグッズの貸し出しは必ずあるので、自宅にそういった物を置けない人でも安心して手ぶらで遊びに行けます。もちろんアダルトグッズの持ち込みしたい人は持ち込みしても大丈夫です。

店内でどうやって遊べばいいの?

もちろん遊び方もさまざまで、カウンターでおしゃべりしたい人、変わったプレイがしたい人、レズプレイ目当てで来る女性や(禁止している店舗も多いですので必ず店内ルールを確認、遵守してください)それを覗くのが好きな男性など…… 遊び方や店の設備はさまざまですが、共通して言えるのは、やっぱりどの店でも女性主体で、女性に決定権があるということでしょうか?
プレイに興味のない女性に無理強いをして、店員に出入り禁止を食らったら笑うに笑えません。

結局のところハプバーでモテる、ハプれてるのはどんな男性?

モテる男あたりまえですが、紳士的で常識的な態度をきちんととれる大人であることを前提として、いわゆる変態さんの世界というのは、特殊なプレイや、変わった性癖に寛容であるかわりに、特に一般常識的な態度や紳士的な態度、謙虚な態度は他の場面より特に強く求められます。 あと、お店によって微妙にルールがちがうので、そこは店員さんや古参のお客さんに聞いてみると良いでしょう。
ハプバーは、お客さん同志がとてもフレンドリーです。
仲良く話して、スマートな遊び方を色々学んで、いざプレイに挑戦してみると良いかと思われます。 とはいえ逆説的にはなりますが、モテてる、ハプれてる男性は、ガツガツしていません。 大事なことなので何度でも言いますがハプバーの店内は女性主体です。 女性を不快にさせる=死 くらいの気持ちで居るのがちょうど良いです。 ちなみに、最低限の清潔感も、もちろん重要です。
意外かもしれませんが、顔のルックスやアソコのサイズはそこまで重視されていません。

どの女性を口説けば良いのか目移りしちゃう?

ハプバーの店内には様々な女性がいらっしゃいます。どの女性を口説くか目移りしちゃうと思います。まぁ普通は最初は、容姿端麗な美人さんか、プロポーションの良い方か、そうじゃなくても自分の好みにどこかしら刺さる方を一番に狙っていくかと思われます。狙いを定めて一本釣り気分で 「ハプニングがないのもハプニングのうち」 を心から楽しんで口説ける方ならその遊び方が正しいと思います。 ですが、ハプニングの打率にフォーカスしたい場合は、なかなかに難度の高い口説き方でもあります。

ハプニングの打率にフォーカスした場合はどの女性が良いの?

ハプバーの店内には様々な女性がいらっしゃいます。ですが、自分の好みに刺さるかどうかよりもハプニングの打率にのみフォーカスする場合、中でもカップルで来ている女性を大切に扱うことが重要です。やはりハプ率が高めの猛者の男性はみんな口を揃えてそう言っております。
実際カップルで来ているお客さんは、いつものセックスにちょっと飽きて冒険したくて遊びに来てます。 その意味で、一緒に遊ぶ相手として単独男性さんにお鉢が回ってくることが多いからです。 なので、カップルの女性と遊びたいときはカップルの男性さんに気に入られることのほうがある意味で重要かもしれないですね。

単独女性と遊びたいときどうすればいいの?

ハプバーでハプニング店内にカップルさんが居ない、居たけど合わなかった、というときに狙うのは単独女性を狙っていくしかないです。 ただ、単独女性は遊び方が最も多種多様なので、これを読んでいる男性読者が望む形のハプニングが起こらないかもしれません。 「ハプニングが無いのもハプニングのうち」 を今一度肝に銘じたほうがいいです。 確かに冷やかしの単独女性は残念ながらゼロではありません。
ノンハプ前提でエロトークを楽しみたいだけの単独女性もゼロではありません。
だけど
「必ずハプニングを起こす! くらいの気合いで毎回挑んでいます!」
という積極的な女性もゼロではありません。 確かに単独男性の方がハプバーに求めているのはハプニングです。
必ずハプるにはどうすればいいか? なんて記事が人気なのもわかります。
ですが、ガッツいている男性はモテなくてハプれないというのがハプニングバーという空間です。 「ハプるも八卦、ハプらぬも八卦」
「ハプニングがないのもハプニングのうち」
くらいのレベルで不確定要素とその場の雰囲気と駆け引きを心から楽しめている男性にのみ、ハプニングの勝利の女神は微笑む、そんな印象ですね。 というより、ガッツきの度合いが常軌を逸していた場合、最悪お店から出入り禁止を食らってしまうので、それほどまでに確実にエロ展開を強く激しく望むのならば、最初から素直に風俗店に遊びにいったほうがよっぽど良いです。 と、ここまでは一般的なハプバーでの態度と心構えなのですが、筆者の知る限り、ひとつだけ例外なお店があるそうです。

ハプバー界のニライカナイ?ガッツいた単独男性にもハプれてるハプバーがあるらしい!

自称ハプバーソムリエールとしては大変面目無いのですが、筆者がまだ行ったことのないお店で、ひとつだけ例外的に、ガッツいた男性がハプれてるお店があるそうです。 というか 「隣りに座った女性がどれほど人として間違った容姿、もとい見目麗しさから程遠い、ハッキリ言っちゃえば『デブス』の一言に尽きる女性が隣に座ったとしても、隣りに座ったからにはキッチリ口説くのが礼儀というか鉄の掟」 というルールが男性に課せられているお店だそうで、情報の確認が取れていないので店名は伏せさせていただきますが、神奈川県某所にある『G』というお店がそういうルールだそうです。 (あまりにも噂が恐ろしすぎて単独女性では行けないので、いつかボディガード男性同伴でカップル入店してどんな感じか見てみようという所存ではあります) その噂がどこまで本当なのかはわからないのですが、そのお店では本当に例外的にガッツいた男性がモテるらしいので、どうしてもガッツき癖が直らない男性は、一度覗いてみてはいかがでしょうか?(とは言っても店内ルールは必ず確認、遵守してください)

ハプバーでモテる男性まとめ

ハプバーでモテる男性について、ざっくりとまとめると以下となります。

モテるポイント

  • ガッツいていない余裕のある男性
  • フレンドリーな男性
  • カップルと仲良くなるのが上手い男性
  • 例外的にガッツいていた方がモテる店もある
  • 一定レベルの清潔感や常識のある人
  • 顔のルックスやアソコのサイズは重要じゃない
こうして考えてみると、どちらかというと見た目の良い男性よりも、スムーズなコミュニケーションが取れる男性の方がハプニングを起こしやすいと言えるでしょうか。 いずれにせよ、日常生活では味わえない雰囲気がありますので、未経験の方はトライしてみてはいかがでしょうか。 The post 女性目線で考えるハプバーでモテる男性はこんな男性だ! first appeared on 世界中で夜遊び!【ナンパと風俗】. Copyright © 2022 世界中で夜遊び!【ナンパと風俗】 All Rights Reserved.
サブコンテンツ

素人アロマエステ 東京密着ROOM

NK流復活のお知らせ

奥様発情の会

いきなりビンビン伝説

池袋で求められる俺のカラダ

池袋いきなりビンビン伝説

渋谷風俗口コミちゃんねる

このページの先頭へ