新宿 アロマスポット

前回のレポートからかなりの時間が経ってしまった。

きっと最近このブログを知ったご新規さんは


あぁここの管理人さんは

自分でレポートは書かないタイプの変態なんだなぁ




思っているだろうし、




きっと常連さんは
アイツは相変わらず行きまくってるくせに

書くのめんどくせぇから書いてないだけの変態クズだなぁ




と、










思っているよね(΄◉◞౪◟◉`;)?




(何でわかっちゃったの?)








そう


相変わらず行ってはいるのだ( ˘ω˘ )




ただ全盛期ほどは行けなくなってはいる。




外回りの頃はそれこそ




お前はチ◯コの先から何か出すために出社しているのか?








お前はチ◯コなのか?








と上司に問われたのなら






いや………










(΄◉◞౪◟◉`;)グゥぅぃぎぃぃぃいぉいぎかいぁあぃギィぃぃ




※図星過ぎ




と答えるくらいの状況であったが、




内勤になり
オマケに優秀な人間が多数退職したが故、


私の様なウンチ社員だけでは到底手が回らず、てんやわんやになってしまった今、








週一くらいしか行けなくなってしまったのだ(΄◉◞౪◟◉`)






( ´Д)…</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>( ;´Д)…(結構行ってね?)








さて、




って事で久しぶりに書くとする。






初めて私のレポートを読むご新規さんは、私の文章力があまりに高いが故、




一周回って、


(´Д` )…うちの息子(小3)でも書けるような文章だな




と感じるかもしれないが、




それは私の文章力が高過ぎて
小3レベルのレポートに見えてるわけで、




ーー錯覚ーー






すご過ぎるが故の時空の歪み。




誰しも初めてピカソの絵を見た時に感じるはずだ。


小学生が描いたような絵だなぁと。




また能ある鷹は爪を隠すともいうわけで、


それにも該当する。




それに私は若干深爪気味だし、


少し切り過ぎちゃっただけで、




あの…
いやだからさー


勘違いしないで欲しいのは、
私の文章力が
小3レベルというわけでは…(´Д)</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>( ´Д)もういいから!
( ´Д)わかったから!</b><br /><h1><b>( ´Д)ツライから!








始めます。






毎日、毎日、届く、
とんでもなくエチエチなレポート。




チャイエスはまぁわかる。


チャイエスはダンス店がある以上、
サービスと言うより女の子の質が重要なわけで、


それはもう
運命の出会いという名の
偶然の奇跡に掛けるしかなく、




いつかボクだって(΄◉◞౪◟◉`)






と股間を熱くして読むだけでいい。






だがどうだ。




撫子レポートはどうだろうか。








どうして、




私の知ってる撫子エステと


同志から寄せられる撫子レポートは




こんなにも


差がでてしまうのか…(΄◉◞౪◟◉`)










みんな
違う世界線に住んでいるのか…( ´Д)</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>私の知っている撫子は</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>お触りは愚か、</b><br /><b>20K払ってオチンコに擦りもしない</b><b>リンパマッサージを受けながら</b><br /><b>女の子のクソつまらない話を90分聴く修行。</b><br /><b><br></b><br /><b>そう、</b><br /><b><br></b><br /><b>もはや撫子エステは</b><br /><b><br></b><br /><b>修行なのだ。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>どれだけ耐えられるか。</b><br /><b>欲を抑えて自分と見つめ合えるか。</b><br /><b><br></b><br /><b>え?</b><br /><b>あれで?</b><br /><b><br></b><br /><b>あのクソサービスで</b><br /><b><br></b><br /><h1><b>20Kなの(΄◉◞౪◟◉`)?</b></h1><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>20Kだよ?</b><br /><b>20Kってすげー金額だぞ?</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>てかお前が凄い楽しい楽しいって言うからわざわざ4K出して追加したホイップって</b><br /><b><br></b><br /><h1><b>何だったん(΄◉◞౪◟◉`)?</b></h1><br /><b><br></b><br /><b>※メンエスあるある</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>という</b><br /><b>溢れ出る怒りを抑えられるか。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>それが撫子エステである。</b><br /><b><br></b><br /><b>(そんなものになぜ行くのか)</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>ところがだ。</b><br /><b><br></b><br /><b>私がメンエスという名の滝に打たれ</b><br /><b>心身共にボロボロになりながら岸に戻ると</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>同じ修行を受けたはずの隣の同志達は全員、</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>ボッキしながら</b></h1><br /><h1><b>テカテカしているのである。</b></h1><br /><b><br></b><br /><b>(´∀`)(´∀`)</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>なんなら</b><br /><b>もう一浴びしてこようかなぁ</b><br /><b><br></b><br /><b>くらいの顔である。</b><br /><b><br></b><br /><b>( ´Д)( ͡° ͜ʖ ͡°)( ͡° ͜ʖ ͡°)








おかしいよ(´Д)!!</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>絶対おかしい( ´Д)!!




ズル過ぎて頭おかしくなる!!
  




包茎になりそう(´Д` )!!




( ´Д)もとから!もとから!</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>わかった。</b><br /><b>よし、わかった。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>楽しいと人気のあの店に行こう( ˘ω˘ )</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>行ってしまおう。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>(´∀`)いやいやポコチさん待って</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>今更あそこに行って</b><br /><b><br></b><br /><b>楽しかったよー( ^ω^ )y</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>なんてレポートアップしても…</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>うるさい黙れ(΄◉◞౪◟◉`)!!</b></h1><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>( ´Д)ヒッΣ








お前…(΄◉◞౪◟◉`)












キスするぞ(΄◉◞౪◟◉`)




( #´Д)ぇ…</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>始めます。</b><br /><b><br></b><br /><b>※本日2回目</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><a href="https://www.aroma-spot.com/">新宿 アロマスポット</a></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>新宿から電話をする。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>HPのTwitterではどうやら2人が即時行ける雰囲気だった。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>Aちゃん</b><br /><b>HPは美人な写真を使ってはいるが、これは罠。歳は若目だが彼女のTwitterに隠しきれない太さが出ている。</b><br /><b><br></b><br /><b>私くらいになると</b><br /><b>これくらいのダミーはすぐわかってしまうのだ( ͡° ͜ʖ ͡°)</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>さすが、</b><br /><b><br></b><br /><b>諸葛亮孔明の生まれ変わりと</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>自ら名乗っているだけはある( ˘ω˘ )</b></h1><br /><b><br></b><br /><b>(ダサい)</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>まぁブログ的には</b><br /><b>騙されてやってもよかったが、</b><br /><b>今日だけは…</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>今日だけは、</b><br /><b><br></b><br /><h1><b>スリムなガチ若ちゃんと楽しみたい</b></h1><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>華奢でキツキツな美少女のマヌマヌに</b><br /><b>おじさん頑張り過ぎちゃって</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>女の子が</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>アンアン</b><br /><h1><b>凄いー凄いーー!</b></h1><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>壊れちゃうー</b></h1><br /><b><br></b><br /><h1><b>壊れちゃうよー(&gt;Д&lt; )</b></h1><br /><b><br></b><br /><b style="color: rgb(50, 0, 255);">※本日は若干ハードボイルドなレポートです。</b><br /><b style="color: rgb(50, 0, 255);">ご注意下さい(´∀`)y</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>という展開が理想だ。</b><br /><b><br></b><br /><b>故に太目のAちゃんはダメ。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>もう一人</b><br /><b><br></b><br /><b>Bちゃん</b><br /><b>え?</b><br /><h1><b>こんな美少女が空いてるの(´Д )?
と一瞬疑いたくもなったが、Twitterを見ても体型は間違いなくスリム。
良くある女の子の身体はスリムだけど、背景歪んでね?
四次元空間で撮ったのこれ?
というトリックもない。




よし(゚∀゚)!!




おじさん頑張っちゃうぞー!!


壊しちゃうぞー(゚∀゚)!








ってんでお電話。




プルルルル…




プルルルル…




ガチャ




受付女『@#&☆$%ですか?』




え(´Д)?</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>受付女『@#&☆$%ですか?』</b><br /><b><br></b><br /><b>(´Д )…あの…今から…








受付女『@#&☆$%?』






え…(´Д)?</b><br /><b><br></b><br /><b>あ、はい。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>受付女『@#&住所…☆$%?』</b><br /><b><br></b><br /><b>受付女『@#&メール…☆$%?』</b><br /><b><br></b><br /><b>受付女『@#22時&住所…☆$%?』</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>……(´Д )あ、はい。








ガチャ


プープープー






(´Д)…</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>いまのなに( ;´Д)!!






受付女が早口な上に滑舌が悪過ぎる…






とりあえず住所がメールされてきて
そこに22時までに行けってのはなんとかわかった。






ただ…


向かう途中で気づいた。




指名できてない( ´Д)…</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>Aちゃんは勘弁して欲しい…</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>うーん( ˘ω˘ )</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>まぁ大丈夫か( ^ω^ )!</b></h1><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>きっとあの受付の早口お姉さんが、</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>Aちゃんも空いてるけど、Bちゃんの方が容姿もサービスもいいからフリーのお客さんだけど、Bちゃんつけてあげよ!</b><br /><b><br></b><br /><h1><b>お客さん</b></h1><br /><h1><b>喜んでくれるといいなぁ(´∀`)</b></h1><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>っていう</b><br /><b>忖度をするタイプじゃない事は</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>すぐ分かった(΄◉◞౪◟◉`)</b></h1><br /><b><br></b><br /><b>(なら大丈夫ではない)</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>私は</b><br /><b><br></b><br /><b>AB AB AB ABとHPの写真を交互に見ながら、</b><br /><b><br></b><br /><b>お店に向かったのであった。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>ピンポーン</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>はーい( ^ω^ )</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>ガチャ</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b style="color: rgb(255, 0, 0);">生きるか死ぬか!</b></h1><br /><b><br></b><br /><b>女の子ルーレット</b><br /><b><br></b><br /><h1><b>スタートーー(゚∀゚)ーー!</b></h1><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>ピッ</b><br /><b><br></b><br /><b>A(´Д )


ピッ


B(´∀`)


ピッ


A(´Д)</b><br /><b><br></b><br /><b>ピッ</b><br /><b><br></b><br /><b>B(´∀`)</b><br /><b><br></b><br /><b>ピッピッピッピッ…</b><br /><b><br></b><br /><b>A(´Д )
B(´∀`)
A(´Д)</b><br /><b>B(´∀`)</b><br /><b>A(´Д )
B(´∀`)
A(´Д)</b><br /><b>B(´∀`)</b><br /><b>・</b><br /><b>・</b><br /><b>・</b><br /><b>・</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>ピーーーーー</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b style="color: rgb(255, 0, 0);">太Aちゃーーん(゚∀゚)!</b></h1><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>チクショウクソが( ´Д)!!






予想通りだ。


予想通り太いし、
Twitterで見え隠れしていた容姿のマイナス点が、全く見え隠れしてない状態で


今私の目の前にいる(´Д)</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>Bちゃーーーーん( ´Д)!


(お静かにお願いします)






コースを選択。




90分は18Kらしい。


(´Д)…</b><br /><b><br></b><br /><b>(´Д )んじゃ、それ…




( ^ω^ )マイクロビキニありますよ








(´Д)…(マイクロビキニ…)</b><br /><b><br></b><br /><b>(´Д )…(てかお前その体型で…)






( ^ω^ )どうします?




(´Д)…(グイグイくるっ)</b><br /><b><br></b><br /><b>(´Д )…(何というガッツ!)








(´Д)じゃ、それも。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>90分23K</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>ではシャワーどうぞー( ^ω^ )</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>シャワー中、</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>まぁアレだな。</b><br /><b>容姿や体型はタイプではなかったが、若い子みたいだし、Bちゃんと比べると興醒めってだけだから…</b><br /><b><br></b><br /><b>接客もちゃんとしてるし、</b><br /><b>これはこれで楽しもう…</b><br /><b><br></b><br /><b>と思い直す。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>部屋に戻る。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>(´Д )ぇ!!










お前よくその体型で




マイクロおすすめしたよ…






なんか


おじさん感動しちゃった( ;∀;)




(泣き笑い嘔吐吐血)






女の子のガッツには感動したが、
太めな子のマイクロビキニを見てると
段々ユリアンが見えてきて萎えるので








すぐに

うつ伏せレトリーヴァに( ˘ω˘ )




(これは高度なメンエステクニック)








この手のタイプは
美貌で人気が取れない分、
マッサージ力やサービス寛容度で
バランスを取ったりする。






が、


普通以下のマッサージ力…( ´Д)</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>明らかに手が迷っている。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>マッサージではない、</b><br /><b>私の背中や尻周りで手が遭難しているだけだ。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>そして時たま足やお尻に触れる</b><br /><b>柔らかい感触が</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>胸だか腹だか分からない </b></h1><br /><h1><b>マル秘特典付き</b></h1><br /><h1><b>(΄◉◞౪◟<`)docchi?</b></h1><br /><b><br></b><br /><b>(いらん)</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>たまに全身で密着してくれるんだけど、</b><br /><b><br></b><br /><b>その度に</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>うっ(΄◉◞౪◟◉`)…</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>と重みを内蔵で感じる。</b></h1><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>んまぁ、、</b><br /><b>レベルは低いが真面目に頑張ってはくれているから怒りとかは湧かない。</b><br /><b>そもそも私はメンエス紳士であるが故、</b><br /><b>こんな事で怒ったりはしない。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>ただ、</b><br /><b><br></b><br /><b>もしあの時Bちゃんを指名できていたら</b><br /><b><br></b><br /><b>Bちゃん、つまり</b><br /><b><br></b><br /><b>絶世の美少女のマイクロビキニ姿</b><br /><b>という</b><br /><b><br></b><br /><b>神様もフル勃起の奇跡を拝んだあと</b><br /><b>華奢な女の子密着を背中に感じながら</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>ちょっww</b><br /><b>そんなことされたら</b><br /><b>オチンがカチコチになっちゃって</b><br /><b>うつ伏せが辛いよぉ( ´Д)


(゚∀゚)もうおじさんエッチー


苦しいなら


神パンツ脱いじゃいます(´∀`)?






…( ´Д)</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>…(# ´Д)うん






(゚∀゚)チューする? 






…( ´Д)</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>…( #´Д)うん
















(´Д` )きぃやぁあぁあぁぁぁあ




※上記は妄想です










( ´Д)…(何このブログ)</b><br /><b>↑</b><br /><b>ご新規さん</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>私は上記を妄想し、</b><br /><b>枕を思い切り噛みながら</b><br /><b>怒りで叫びだしてしまうのをようやく抑え込んでいた事は言うまでもあるまい。</b><br /><b><br></b><br /><b>※これがメンエス紳士の姿です</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>仰向けー</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>うつ伏せや四つん這いに特筆することは正直なかった。</b><br /><b><br></b><br /><b>まぁいい。</b><br /><b>このタイプのこの場合、</b><br /><b>本領発揮は仰向けからだろう。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>女の子が股の間に入り、</b><br /><b><br></b><br /><b>私の右膝に寄りかかり</b><br /><b><br></b><br /><b>こちらを見つめながら、</b><br /><b>股間付近を神パン越しにサワサワ。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>来た(΄◉◞౪◟◉`)</b></h1><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>サワサワされたらどんな状況でもボッキンするのがメンエス紳士というものだ。</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>私は目を瞑りながら徐々に高まる感度を…</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>ピーピーピー</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>伝令!伝令!!</b></h1><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>(΄◉◞౪◟◉`)え?</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>右膝</b><br /><b>外部圧力により破損危機!</b><br /><b><br></b><br /><h1><b>至急退避願います(´Д )!!








なるほど。


気がつくと女の子の全体重が私の右膝にかかっているため、脳内からの緊急指令である。


アドレナリンで気がつかなかった。




私は女の子に悟られない様、
さりげなく右膝を動か…






ない(΄◉◞౪◟◉`)












重いな…(΄◉◞౪◟◉`;)


いや…


メンエス紳士たるもの、
女の子に重いとは言いたくない




さりげなく…


いや動かない…




膝が…凄い…


ちょっ…


アッン…




アッ…膝が……










壊れちゃうよー(>Д< )




※ハードボイルドなレポートですみません








なんとか右のロックは終わり、
左のターンの際は膝ロックを念入りに回避する。




太めの女の子に普段入いらないのでこの辺は注意が必要である。






そんな




やる(回避)か、
やら(破壊)れるか、


を繰り広げたのち、




もうすぐお時間ですよー


と女の子。






……(΄◉◞౪◟◉`)












だから何だよ


早くしろよ(΄◉◞౪◟◉`)




(メンエス紳士ですよね?)








え?


ここは(΄◉◞౪◟◉`)?




としょうがないから話を振ると






えー
どうしよっかなぁ(´∀`)


と。








どうしよっかなぁってお前、




その格好で

何ゴチャゴチャ言ってんだよ(΄◉◞౪◟◉`)




(紳士!紳士!!)
 


オプションなら(´∀`)


と。






もしこの子がBちゃんなら




空はなんで青いのぉ(゚∀゚)?






と尋ねる少年の如く
澄み切ったピュアな瞳で




オプションって何があるのぉ(゚∀゚)?




と、
ウキウキで質問するところだが、




今回はもういい。




ハンドで手早くやっつけて欲しい。




だって
ダンスとか言われたら、




コイツも


クヌニしなきゃなんねーし(´Д` )




(よ!メンエス紳士!!)












ん(´Д)?</b><br /><b><br></b><br /><b>それいくら( ´Д)←投げやり






うーん


いくらがいいの(´∀`)?










(´Д)…</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>うるせーよお前この(΄◉◞౪◟◉`)</b><br /><b><br></b><br /><h1><b>チ◯コぶん投げるぞ!!</b></h1><br /><b><br></b><br /><b>※落ち着きましょう</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><b>と叫びたいのをグッと我慢しながら</b><br /><b><br></b><br /><b>いつものでいいよ…(´Д )




と振ると、




じゃー、








5Kは(´∀`)?




と。






これは最後のチャンスだったのだ。


もし女の子がこのタイミングで
1K、高くとも2Kと発言したなら


私は、
寛大なこの私は、




これまでの事は全て忘れて
最後の最後に謙虚になった彼女の頑張りを讃え、2Kで投了としたところだろう。




それがである。


美人ちゃんでもなかなか言わない
ハンドヌルポンオプションが5Kである。




あーいいや( ´Д)</b><br /><b><br></b><br /><b><br></b><br /><h1><b>疲れちゃったから今日はやめとくわ</b></h1><br /><h1><b>( ´Д)

これは紳士の優しさ






じゃ、
シャワー準備しますね。






そこからの事はあまり記憶にない。


そのまま全裸で帰ったかもしれない。


(それは事件である)








23Kか…( ´Д`)






私は帰りの電車で考えていた。




確かにこれで23Kはない。




23Kはないが、




もしこの子がBちゃんで
同じサービスがあったなら、


私的には全然ありだ。






しっかりと指名して
お目当ての子に入れるなら
こんな楽しい店はない。


場所も悪くないし、
女の子も大体Twitterの写真で見抜く事ができる。




電話番はクソだったが、
あの雰囲気にのまれず
声高らかに指名するのが吉である。


そう考えると、
電話の時点で修行は始まっていたのだ。




次こそは修行の成果を…
駅の階段で悲鳴を上げる右膝を摩りながら、私はそう誓うのであった。




※ハードボイルドな内容だったので、
女の子の名前は伏せます(´∀`)
突入の際はしっかり指名しましょう!
膝が割れます。


~お知らせ~
レポート渋滞が大分解消されてきました(゚∀゚)
いまならかなり早い段階ですアップになります!
皆さんの修行日記、
お待ちしてまーす(=´∀`)人(´∀`=)
サブコンテンツ

素人アロマエステ 東京密着ROOM

NK流復活のお知らせ

奥様発情の会

いきなりビンビン伝説

池袋で求められる俺のカラダ

池袋いきなりビンビン伝説

渋谷風俗口コミちゃんねる

このページの先頭へ