母「娘を探してください」霊媒師「この家にいます。畳の下」ディレクター「畳剥がそう」母「帰れ!」

1: 風吹けば名無し : 2021/10/28(木) 13:07:42.01 ID:GK9LtH460
霊能者が行方不明者探すロケの“怖い話” 「娘は畳の下にいる」指摘で母親が鬼の形相に 人気芸人語る

テレビの仕事をしていると様々なスタッフさんに会う。Sさんは、オカルト関係の番組を作った過去のある人だった。 

【写真】不思議でおそろしい話を紹介した なべやかん

 「番組を作っていて一番怖かったのは?」。この質問にSさんの顔が一瞬曇ったが、過酷なロケ後、気持ちも通じ合っていたので語ってくれた。

 霊能者が行方不明者を探すという内容のロケをした時の事だ。娘を探して欲しいという母親の依頼で家に行った。霊能者と撮影クルーは家に上がり、母親から娘に関しての話を聞いていった。どんな感じの子だったか?最後に見たのはいつ?様々な質問をし、失踪した娘の部屋や家の中を見て回った。取材を進めて行くと霊能者の顔つきが変わり、「ちょっといいですか?」と言ってSさんを別の部屋に連れ出した。

 霊能者は顔をこわばらせながら「娘さんは、います」と呟(つぶや)いた。

 「どこに!?」

 「ここです」

 意味が分からなかった。もう一度聞くと、霊能者は足元を指差したのだ。

 「行方不明の娘は、さっき母親と話をしていた和室の下にいます」

 和室の下って…。

 Sさんと霊能者が和室に戻ると、娘のことを涙ながらに語る母親がそこにいた。


引用元: 母「娘を探してください」霊媒師「この家にいます。畳の下」ディレクター「畳剥がそう」母「帰れ!」

続きを読む
サブコンテンツ

素人アロマエステ 東京密着ROOM

NK流復活のお知らせ

奥様発情の会

いきなりビンビン伝説

池袋で求められる俺のカラダ

池袋いきなりビンビン伝説

渋谷風俗口コミちゃんねる

このページの先頭へ