世間を賑わせたお騒がせ風俗店事件ファイル②

世間を賑わせたお騒がせ風俗店事件ファイル②

世間を賑わせるお騒がせ風俗店はこの世に山ほどあり、どこかがオープンすればどこかにガサ入れといった状態だ。


東京オリンピックが決まってから摘発がエグいけど(東京都浄化により)、やっぱりヤられるところってそれなりの理由があるんだからしょうがない。てか、ガサ入ってあたりめーだろ!ってことをやっているからだ。


今回はお騒がせ風俗店事件ファイルパート②をお届けする。若干前回よりハードなネタが多いので心して読むように。



【事件ファイルその1】渋谷スキャンダル摘発(2017)

2017年に渋谷にある変なオプションで話題となっていた渋谷スキャンダルが摘発された。


料金はまぁ普通の格安レベルで、HPはヤリサー並みに下品だけどよくある感じだった。ぱっと見は至って普通の過激系ヘルスかな、的な。


ただ「カレーコース」とか「冷やし中華コース」という10万近くする謎のオプションが盛りだくさん。オプションにそんなものがあったら「は?」となってしまうことだろう。


なんとこれは「一緒に食べる」とかそんな生易しいものではなく、女体盛りの一貫だったらしい。全身カレーまみれ、全身冷やし中華まみれ的な。


てかカレーって液体だから「盛る」と流れてしまうのでは・・・?冷やし中華もタレがドバドバしちゃうと思うんだが。刺身だから「盛れ」るんだろうが!


ただこの店はそんなことおかまいなしで、カレーを用意する費用とニオイが染みついてしまうことからオプ代を10万くらいに設定したらしい。


ちなみに摘発とこのオプションは一切関係がなく明らかにINしてるであろう過激な画像、そしてライブ配信によって本番疑惑が浮上。ガサ入れへと発展したようだ。


だいたい意味わかんない過激店って摘発されている印象しかない。オーナーは最近出所してきたらしく、捕まった土地の渋谷で「SEXUAL」というデリヘルを出店している。


ガサが入った土地で開店、更に当時と同じマンションで事務所借りてるとの情報アリ。反省の色はなにもなく、サイトのトップに「ハ〇撮りをお送りします」とかだいぶ強気なこと書いてある。


オーナーはアイアンハートすぎるだろ。



【事件ファイルその2】モノホンの医療機器登場により、マッサージ店摘発(2017)

新宿にある「メディカルクリニック」というマッサージ店が摘発された。


個室マッサージ店だったらしいが、本格医療をモットーにしており、ホンモノの医療機器を使っていたとか、ナントカ・・・。聞いただけでタマが縮みあがりそう。持ってないけど。


ドM御用達風俗だったとのことで、ビール浣腸とか、強制排泄とか注射器をつかったプレイがマジであったそうな。ビールをケツに突っ込んでいいんだろうか。


(※粘膜にアルコールを擦りこむだけで激酔いします。マネしないでください※)


医療のイメージプレイをモットーとしていたのだが、決してイメクラではないところが怖い。そしてもっと怖いのはマンションの一室で行われていたということだ。


ある意味店舗型風俗なんだろうけど、風営法の許可は取っていないかった可能性大。その証拠に「近所迷惑になるような声を出すな」との注意書きがあったそう。つまり近隣にバレたくなかったと思われる。


マジで免許持ちの女の子も出勤していたそうで、マニアはそれを楽しみに通っていたと言う。しかし危険すぎるし、法律はマジ無視だし、摘発されて良かったんじゃないの。



事件ファイルその3】そんなのあったの!?「制服相席屋」が爆誕して潰された件(2016)

どうやら相席屋が流行り始めた頃、歌舞伎町では制服相席屋が爆誕していたらしい。知らんかったよ。


実際の「相席屋 」とは大きくかけ離れたもので、中に入ればただのJK出会い喫茶。


彼女らを雇っては、個室でエロいことをさせていたという。出会い喫茶なのに「裏オプ」が充実していたらしいので、ほぼリフレ店のような感じだったのだろう。


確実にアヤしさ満点の店だったため、入っていたのは目立たない雑居ビル。明らかに若い子とオッサンが入っていく様子に、周囲の人々は疑問を抱いていたそうだ。


システムは女の子と相席しただけでお金が発生する。それがバックとなり、そこからオプション、オプションで色々加算されていく・・・って、完全にリフレじゃねーか!


ネット上では話題になっていたそうだけど、多分一部の「ツウ」だけじゃないかな?しらいしちゃんも知らなかったくらいなので、そこまで大きくニュースになっていないのかも。



【事件ファイルその4】横浜のJKカフェはほぼキャバだった(2016)

横浜にあったJKカフェ「KIMINOKAZE」が法律を破りまくって摘発された。


エロいことはさせてなかったけど、リアルJKを雇い、男性客の隣に座りながらの接客をさせていたらしい。指名システムとか存在していて、実質キャバだったようだ。


もちろんカフェなら隣に座って~はNGでしかないので(風営法の許可を取っていない場合)、摘発されまんた。


ガッツリ指名料2000円とってるし、カフェではないよな。JKから「指名して」「延長して」という交渉もザラだったとか。おい、キャバじゃねーか!


こういう店ってひっそりやっているケースが多いけど、ここは普通にビラ配りもしていたし、目立つ土地にあったのだ。あっさりとガサが入り、オープン半年後に閉店を余儀なくされた。


未だにSNSアカウントやらは残っているので、興味があれば見てみ。あんま可愛い子いないけど。



事件ファイルその5】AVプロダクションとズブズブ!吉原ソープが浄化によりガサ入れ(2016)

吉原の有名ソープランドオートクチュールとラテンクォーターが摘発されてしまった。


エルプロモーションなど、AVプロダクションとズブズブでAV女優も多数在籍。吉原内でも目立っていた「南雲グループ」に属するお店だった。


(南雲は秘書室とかプレジデントクラブとかも系列だヨ)


ただかなり目立っていたし元から目をつけられていたのだろう。「売春あっせん」という名目でダクションの人間もタイーホされてしまったり、散々な目に遭ってしまった。


オリンピック浄化によりガサが入ってしまったので、抗えない運命だったのだろう。非常にリピーター(会員)も多かったようなので、ファンは残念がっていた


まー見せしめなことは皆わかっていたので、仕方ないかって感じ。この事件以降、該当する二店舗は未だ復活していない。



事件ファイルその6】JK撮影会摘発(2013)

やや古めの事件となるが、東池袋のJK撮影会「ついんて~る」が摘発された。


「私たちは限界に挑戦する」という謳い文句の元運営されていたらしいが、確かに限界であろうポージングとかをフツーにやっていたらしい。明らかなエロ系撮影会でJKを雇っていたというありがちな話だ。


このオーナーはリフレ店をやっていたのだが、取り締まりが厳しくなってきたことから「JK撮影会にすればイケるんじゃね」と思い、すり抜けようとしたらしい。無理あるわ。


パーテーションでJKとおっさんを二人きりにし、スク水などを着させてエロいポーズを取らせるなど、かなりギリギリなことを行っていたようだ。


ていうか撮影会と言っておきながら、撮影自体はオプション料金を支払わないとできなかったというまさかの事実。メインは個室に入ったお話であり、そこからオプション、オプションで女の子達が稼いでいくシステムだったのだ。


まぁいつの時代もみんな「オプション」って言葉に弱いよネ!マジで働く子も途絶えないことから、JKビジネスの根絶は難しいのである。



【まとめ】摘発は永遠のいたちごっこ

摘発されても出所後また風俗店を出すように、永遠のいたちごっこが続く。最初に紹介した「渋谷スキャンダル」のように結局復活するし。


今後も潰れては出来、潰れては出来・・・を延々と繰り返すのだろう。くれぐれもこれを読んでいる君たちは、悪質なお店にはいかないように。一緒にしょっぴかれたら、恥ずかしいからな!


サブコンテンツ

素人アロマエステ 東京密着ROOM

NK流復活のお知らせ

奥様発情の会

いきなりビンビン伝説

池袋で求められる俺のカラダ

池袋いきなりビンビン伝説

渋谷風俗口コミちゃんねる

このページの先頭へ