500円ラブホで「ランチ買春」がブームに

「都内某所の駅前にあるラブホテルが15分500円の
超ショートタイム料金を設定して話題を集めました。
スマホ予約で3000円程度で利用できる格安ラブホも増えましたね」


とは出会い系サイトに詳しいフリーライターだが…。
現在、都内のラブホテルは熾烈な価格競争にさらされているようだ。
さらに彼が続けるには…。

「1時間2000円ほどで利用できるレンタルルームが増えたのが大きい。
これまではホテヘルなどの風俗利用客ばかりでしたが、
最近はアメニティが充実して、若いカップルも利用するようになりましたからね」


こうしたラブホの価格破壊や格安レンタルルームの普及で
都内の出会い系事情にも変化が表れたという。

「会うのは昼間だけというランチタイム売春が密かなブームです。
夜のデートは何かとお金がかかりますからね。
お互いワリキリだと割り切っているので、そのほうが効率がいい」


先日、彼が出会い系でゲットしたのは24歳の看護師さん。
大学を卒業後、晴れて看護師になったものの、
奨学金の返済が追いつかず、
出会い系のワリキリや風俗バイトの副業にいそしんでいたとか。

「夜勤明けに会いたい、ということで、朝から24時間営業の居酒屋で
少し飲んで、そこからホテルという流れでした。
だいぶストレスがたまっていたようで、
居酒屋の飲み代をおごったら、一発3000円で交渉が成立しましたよ」


bbb.jpg


ランチタイム援交に走っているのはOLだけでない。
最近では平日の昼間から都内のいたるところで
「既婚者合コン」が開催されている。

「人気レストランを貸し切って、10人ほどの男女が集まっては
毎回カップルが誕生しています。女性は会費無料というのが特徴で、
自由に使えるお金がなく、家事に追われる主婦がこぞって参加。
気が合った男性がいれば、そのままラブホへ流れるのが定番コースですね」


最近、歌舞伎町を歩いていても
昼間でも「満室」のラブホテルは珍しくない。
活況はしばらく続きそうだ。





サブコンテンツ

素人アロマエステ 東京密着ROOM

NK流復活のお知らせ

奥様発情の会

いきなりビンビン伝説

池袋で求められる俺のカラダ

池袋いきなりビンビン伝説

渋谷風俗口コミちゃんねる

このページの先頭へ