激安アナル風俗「爆増」の裏事情

アナル風俗が大きく変わりつつある。
かつて風俗でAFするには高いオプション料金が必要だった。
SMクラブのAFオプションは最低でも5000円。
総額で3万円を超えることもザラだった。
アナルOKのM嬢はごく限られていたし、かなりレア度の高いプレイだった。

それが今ではアナル専門を謳う激安店が都内に乱立。
安い店になると総額1万円でAFができるという
アナルのデフレ化が進んでいる。

hunabashi_986.jpg

ある風俗店のオーナーによると
激安アナル風俗活況の原因は大きく2つ。

ひとつはいい人材が集めやすい点。
「最近の若い子は性感染症の勉強をしていて
女性器をサービスの道具にすることに抵抗のある子が多い。
本番をしなくても性器と性器の間接的な接触でも
毛じらみやクラミジアが感染することを知っている。
そういう子はアナル店に流れる傾向が強い。
なかには処女の子もいる。
処女を失いたくないが、後ろのアナならいくらでも……って感じでね」


そしてもうひとつは
非合法サービスの隠れ蓑になっている点。
「アナル専門を謳う店なら
たいてい本番行為が横行しているもの。
アナルはその日のコンディションでプレイができなかったり
客のアレがデカすぎて入らないというケースもある。
100%できるという保証はない。
後ろがダメなら、じゃあ今日は前のアナで……となる。
なかにはソレ前提でアナルができない子をそろえている店もある」


都内某所の激安アナル風俗を利用してみた。
ホテル代別で1万5000円。普通のデリヘル並みの料金だ。
ホテルにやって来たのは20代前半の清楚系。
どことなく女優の尾野真千子に雰囲気が似ている。

「お客さん、アナル好きなの?」

anul992.jpg

そう言いながら、ベッドに道具を並べていく。
ローション、バイブ、ローター、電マ、ゴム……。

「お尻って拡張するのに結構時間がかかるの。
じっくりとほぐしていって受け入れられる状態に
するまで30分くらいかかるんだ」

プレイの時間配分を60分コースで考える。
シャワーが10分、ほぐしに30分、帰りの身支度に10分とすると、
AFができる時間は10分となる。

sinana557.jpg

尾野真千子似は、アナル風俗歴1年。
「彼氏に風俗バイトがバレるとヤバいから、
アッチ(本番)はできないんだけど……
だけどアナルだってそんなに回数こなせるもんじゃない
1日に3、4回が限界。
2年もやったら痔がひどくなってやめていくよ


そんなワケで本番に走る子も多いとか。

「普通、風俗の子がコンドームを
持ってたらイコール売春でしょ?
だけど職質されてもアナル風俗だからって言い訳できるでしょ。
アナルの経験がないのに『今日はお腹の調子が悪い』って
ずっと本番している子もいる。ワタシは本番ムリだけど」


ちなみにAFに食事制限はつきもの。
待機を含めた勤務時間中はもちろん、
前日の夜からいっさい固形物の食事は摂らず、
ヨーグルトで腸のコンディションを整えているとか。

sinana332.jpg

そんなアナルトークに花が咲き
結局、フェラからのスマタでのフィニッシュとなった今回の風俗潜入。

ババ専やデブ専、そして最近では激安最大手チェーンが摘発された風俗業界、
AF専門店が次の標的になる日は近いか……。

PS
相互リンク希望のメッセージを多数いただいております。
フィッシング対策のため、返信は極力控えさせていただいております。
メッセージに相互リンクを貼るブログのURLも一緒に
添えていただけるとうれしいです。


FC2コンテンツマーケットはコチラ↓↓


サブコンテンツ

素人アロマエステ 東京密着ROOM

NK流復活のお知らせ

奥様発情の会

いきなりビンビン伝説

池袋で求められる俺のカラダ

池袋いきなりビンビン伝説

渋谷風俗口コミちゃんねる

このページの先頭へ